4,000商品以上から選べる お茶パッケージ専門店「吉村オンラインショップ」へようこそ

茶袋・海苔袋刷込加工

茶袋・海苔袋刷込加工

カタログ掲載品の袋に刷込後加工。1枚からお手軽オリジナル袋が作れます。

【刷込色について】

  • 刷込の色は、墨・白・草・赤・紺・濃草・茶・青の8色です。
  • 墨(スミ)以外の刷込は、お時間をいただきますので納期に余裕を持ってご注文ください。

【バーコード印刷について】

  • ①のマークの表示されている商品には、バーコード・ QRコード(※)の印刷ができます。
    ※ QR コードは株式会社デンソーウェーブの商標登録です。
  • ②のマークの商品は白地に墨でバーコード印刷ができます。通常よりお時間がかかり、刷込代は2色分となります。
  • バーコード印刷をした商品は、刷込加工時にバーコードリーダーで読み取り検査をしてから出荷 いたします。(各店舗に設置されているバーコードスキャナーによっては読み取りに差が生じる 場合がございます事をご了承ください。)

 刷込価格表

※ 刷込加工に関して、ご指示のない場合は「指定数量刷込」にて納品させていただきます。

※左記価格は、袋1点に片面1色刷りの価格です。 尚、2色刷り・両面印刷の場合は2倍になります。

※版代=1版につき3,000円。

※データ作成代=1版につき3,000円。

版データを支給していただく場合にはデータ調整代1,000円のみ必要となります。複雑なご依頼については、別途お見積りとなります。



  • 成行(なりゆき)数量刷込
    ご注文の際に「成行数量刷込」とご指示ください。後加工印刷時に発生したロスによって出来上がり数量が5 〜10%程度減少いたします。ご請求は出来上がり枚数となります。
    例:『ご注文枚数=1000枚』→『出来上がり・ご請求枚数=965枚』となります。
  • 指定数量刷込
    後加工印刷時に発生したロスを補充して、ご注文の数量通りに納品いたします。特にご指示のない場合は「指定数量刷込」にて納品させていただきます。

アミ版・重ね刷り・ベタ版(左右70mm 以上、天地100mm 以上)などの特殊な刷込のご注文の場合は、1 回1 色につき2,000 円の本紙校正代が必要となります。
※本紙校正…ご注文の商品に試し刷りをします。

 刷込サービス版

サービス版は当社が版代を負担します。多彩な無料サービス版はP423〜429に 掲載しておりますのでご覧ください。(刷込代は、別途頂戴いたします。)

 刷込可能範囲(ブルーの部分が刷込可能範囲です。)

※ 底シールの場合は「袋の下から○㎜」頭シールの場合は「袋の上から○㎜」とご指示ください。(5㎜単位)

但し海苔のチャック袋等(大きい袋)は上から〇mmでご指示をお願いいたします。


茶袋のサイズに合わせて刷込できる範囲のデータをそれぞれご用意しています。

 お客様御自身でデータを作成していただく場合、刷込予定の商品の番号をお知らせください。
 下記のようなデータをお送りいたしますので刷込範囲内にレイアウトし、Eメールで送信してください。

seisaku@yoshimura-pack.co.jp

 ご注意ください!

 ●データ作成の際は

  • データ作成のソフトはAdobe lllustratorをご使用ください。(バージョンをお知らせください。)
  • 刷込範囲内にレイアウトしてください。
  • 文字の級数は6.5ポイント以上でレイアウトしてください。
  • Photoshopの画像を配置した場合は画像データも添付してください。

 ●データを送っていただく際は

  • 使用アプリケーションとバージョンをお知らせください。
  • 文字は必ずアウトライン化してください。
  • EPSファイルで保存してください。

刷込印刷についてのご注意点

  • 機械の都合上、刷込可能範囲を設定しておりますのでその範囲内での刷込となります。

  • 6.5 ポイントの文字まではきれいに印刷ができます。(クラフト・雲竜紙は除く)(*画像①参照)

  • イラストもできますが、グラデーションやベタ面が大きいと色ムラ、インキ抜けする場合がございます。(*画像②参照)

  • 校正紙と刷色は異なります。事前に色見本をご確認ください。

  • 表面印刷の為、擦れによるインキの剥がれや色移りする場合がございます。(*画像③参照)

  • 印刷位置が多少ズレる事がございます。また、多色刷りの場合に、見当がズレる場合がございます。

  • 刷込加工ができない袋がございます。商品掲載ページのアイコンをご確認ください。

  • 細かい文字・絵柄は再現性が劣る場合がございます。

  • 袋の材質・デザイン・色合いにより刷色の見え方が異なります。(*画像④参照)

  • 印刷濃度は、同印刷内やリピート印刷時で多少異なる場合がございます。

  • 袋の段差があるところに印刷しますと文字切れやスジが発生する場合がございます。(*画像⑤参照)

  • 袋の製造ロットにより背貼り位置が異なる為、刷込位置を調整させて頂く場合がございます。

  • 特にお申し出の無い場合、2年以上ご注文をいただいていない版は処分させていただきますので、ご了承ください。






詳細は担当営業所へお問い合わせください。

カテゴリ一覧

ページトップへ